■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル【谷澤 潤/有限会社オーバルライズジャパン】で合格するのはあなた?


わずか75日で見事1ランク上の高校に合格した、

そんな今までと全く違った勉強方法を

お子様に教えてあげたいと思いませんか?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




この教材は安心の全額返金保証付きです。

私は、役に立たないものをご提供してお金は絶対にいただきたくありません。

もし、中身を見たときに「これはうちの子には役に立ちそうにもないな」と少しでも思われましたら、すぐに私へあなたの銀行口座とともにご連絡下さい。お支払いいただいた代金を全額ご返金します。




> この商品のより詳しい情報をみる




私どもの本業は学習塾ですので、教材ご購入後のキャンセルや返金には何の支障もありません。どんな理由でも返金のご要望に必ずお答えいたします。

そして、もしそうなった場合でもマニュアルの返品は必要ありません。

安心して読み進めてください。




> この商品のより詳しい情報をみる






■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




去年、あなたと同じように偶然このサイトを見て、「半信半疑」ながらもこの学習方法をお子様にためしてみた。そのお子様たちの合格の声です。

書いてある通りに勉強したら第一志望校に合格しました。

高知県 金井さん




> 手紙を読む




マニュアルを買ってくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。

静岡県 川崎さん




> 手紙を読む




わずか4ヶ月で偏差値が13も上がった

埼玉県 町田君




> 手紙を読む




> この商品のより詳しい情報をみる





■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




なぜ、私は17年間個別指導専門塾をやりながら培った、自社の大切な指導ノウハウを、公立高校入試合格を目指す中学生の為に、塾の授業料たった1か月分の値段で公開する決意をしたのか。

はじめまして。

私は新潟県新発田市(しばたし)という人口10万人ほどの地方都市で個別指導の学習塾を経営しております谷澤 潤(たにさわじゅん)と申します。

「なんだ、そんな田舎でやっている塾なんて、たいした指導はしてないんじゃないの」

多くの方がそのように言われるのは無理もありません。けれども実際はそれはなにも知らない人の言うことです。




> この商品のより詳しい情報をみる




実は今、地方都市のお父様お母様方の教育熱は非常に高いのです。

確かに地方は、大都市に比べるとビジネスチャンスがかなり少ないです。 だからこそ、親たちは「子どもは大きく成長して欲しい」「全国レベル、世界レベルで勝負できる人間になって欲しい」と期待します。そんな期待に応えなければならないので、地方の塾のレベルはすごく高いのです。

「ひとりひとりのために親身に指導します」などと、ちょっと言ったところで、目の肥えた今の親たちにはけっして振り向いてもらえません。本当に結果を出して、なぜその結果が出たのかを証明できるくらいでなければ生き残っていけないのです。




> この商品のより詳しい情報をみる



■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




もしあなたのお子様が成績優秀で、「高校入試はもうばちり自信がある」というのなら、この先はお読みになる必要はありません。

けれども、もしもお子様が、

「まだ行きたい高校に合格するには成績が足りない」

「担任の先生に、今の志望校は少しむずかしいと言われた」

「今のやり方でいいのか、どうやって勉強したらいいのか、まだよくわからない」

このように、少しでも不安な気持ちを持っておられるようならば、この手紙を最後までお読みになってください。絶対に損になることはありません。




> この商品のより詳しい情報をみる




多くの中学生が本当の勉強のやり方がわからないまま高校入試を迎えます。

一生に一度の高校入試なのに、「よし、これでいい」とか「ぼくはよくやった」という手応えも得られずに、またそれを学校でも塾でも教えてもらえずに、

「どうせぼくの力なんてこんなもんだ」

「精いっぱいやってこうなんだから仕方がない」

こうして仕方なく自分を納得させて、なんとなく煮え切らない思いで入試を終える中学生が、何と多いことでしょう・・・。




> この商品のより詳しい情報をみる






■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




知っているか知っていないか、世の中にはただそれだけで仕事や勉強の成果に大きな差がついてしまう、そんなことがたくさんあるのです。

どんな仕事においても、べテランと新人の差は明らかです。それは当たり前です。「こんなときはこうすればいい」ということをベテラン社員はよく知っているからです。けれども、先輩たちに仕事のコツを教わった新入社員は、すぐにベテランに追いついて、先輩たちを驚かせます。

そして受験勉強も、それとまったく同じです。 ほんの少しの勉強のコツを知るだけで、どんどん成績が上がり、最初の予定よりも1ランク上の高校に合格してしまった。 そんな子はたくさんいるのです。




> この商品のより詳しい情報をみる




反対に一生懸命がんばるのだけれども、ほんのちょっとしたコツを知らないために、まるで方向違いの勉強をしてしまったり、気持ちだけカラ回りしてさっぱり身につかないまま入試の日を迎えたりする子もたくさんいるのです。




> この商品のより詳しい情報をみる







■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




多くの人が塾の役割をわかっていません。塾を経営している経営者、塾で教えている教師もわかっていません。

塾は勉強を教えてくれるところ。・・・単にそう思っている人が多すぎます。


えっ、だってそうじゃないんですか。ほかに何をするんですか。


やはりあなたもそのように言われますか。

確かにそうですね。塾は勉強を教えるところです。そうなんですが、教えれば教えるほどだめになっていく子もいるのです。そのような子は「わかる」イコール「できる」だと完全にカン違いしています。ついでに言うなら、その子のお母さんも同じカン違いをしています。




> この商品のより詳しい情報をみる




学校でも塾でも、子どもたちは先生の面白い話、わかりやすい話、耳ざわりのよい話にばかり夢中になります。そして子どもが「塾は楽しい」「授業がよくわかる」と喜ぶと、親も「よかった。これなら安心」と思ってしまいます。

しかしちょっと待ってください。 あなたのお子さんは「あーよくわかった。塾の授業、最高だ」と喜んで帰ってきたとします。でもそのあと、どうしていますか。




> この商品のより詳しい情報をみる








■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




こどもを勉強において、自立させてあげないといけないんです。

「そんなにがんばらなくたって、先生がいつでも教えてくれる」

こんなことを考えるようになってしまった子は、本当に不幸です。




> この商品のより詳しい情報をみる




そんな子たちの姿を目の当たりにし、いつも危機感をつのらせてきたわたしが行き着いた指導方法、それは「練習重視の個別指導」でした。
とにかく「読む」「考える」「書く」という勉強の基本動作を子どもたちに徹底的にやらせます。

その様子を見ながら「今のこのやり方をこうすればもっとよくなるよ」ということを一人ひとりにアドバイスする。こうして17年間個別受験指導をやってきました。

するとわかってくるのが、非常にうまいやり方で勉強する子と、「これじゃあ何時間、何日、何年やったって成績が上がるはずがない」と思うようなデタラメな勉強をする子がいるということです。でたらめなやり方をしている子には、そのやり方を変えてあげない限り、どんなに勉強してもどんなにいい先生に習っても、絶対に成果は表れません。




> この商品のより詳しい情報をみる




■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




まずはひとつお聞きしたいのですが、あなたのお子さんは、どのタイプに当てはまりますか。本当に能力が低いのでしょうか。

世の中を見てみると、本当にいろんなタイプの人がいますね。

勉強や仕事の成果という観点から見てみると、つぎの4つのタイプに分けられると思いませんか。


(1)実力もあり運もあり、いつも満足のいく成果を得る人。
  
(2)特別な努力をしている様子はないけれども、なぜか結果を出す人。

(3)努力はするけれども、なかなか報われない人。

(4)やる気に乏しく、結果も出せない人。

お子さんを見ていて、あなたはどう思われますか。

あなたのお子様はどれに当てはまりますか。

このような質問をすると、いちばん多い答えが(3)なのです。

つまり、ほとんどの親は、自分の子を見ていて「けっしてやる気がないわけじゃない。能力が低いわけでもない。何かきっかけがあれば・・・」と思っているのです。




> この商品のより詳しい情報をみる





■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




けれども信じるだけで何もしないのでは現実を打ち破ることはできません。親として、何か力を添えてあげなければならないのではないですか。

もちろんあなたは親として、あの手この手、そして言葉を尽くして叱り、はげまし、諭し、お子様のやる気を起こす工夫をしてきたことでしょう。けれども、やる気を出させるために、叱る、励ますなどの、気持ちに訴えるだけのやり方には限界があります。それはいつしか中身のない精神論になってしまいます。


「じゃあ、いったいどういう方法があるの?」


それはわたしたちが自分自身どんなときにいちばんやる気が出て、本気でがんばることができるか。そのことを、自分の胸に手を当てて考えてみれば自然に答えが出てきます。

それはまぎれもなく「なるほど、こうすればいいのか」 「なんだ、こんなことだったのか」と、その解決方法がはっきりとわかったときです。




> この商品のより詳しい情報をみる




あなたは子どもさんが勉強に行きづまったとき、いっしょに解決方法を考えてあげていますか。

お子さんがなかなか勉強しようとしないとき、また、ほとんど何も書いていない、20点くらいの答案を見たとき、

「本当にやる気があるの」

「なんでこんなに勉強が嫌いなの」

こう言って、お子さんを傷つけていないでしょうか。




> この商品のより詳しい情報をみる






■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ




「よーし、これならできる」方法がわかったとき、可能性が見えたときこそ、子どもたちは本当にやる気を出すんです。

「ぼくってダメなのかも・・・」と悩む。そんなお子様たちに、「そうじゃないんだ」「いろんな方法があるんだよ」「今まで知らなかっただけなんだよ」ということを伝え、勇気を出してチャレンジしてほしい。そんな気もちをこめて編集したのが、この


わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル




> この商品のより詳しい情報をみる




最初にお断りしておきますが、このマニュアルは、「子どものやる気を出させる方法」「子どもに自信を持たせる方法」といったお子様の精神面をあつかった抽象的なものではありません。

「あなたはやればできる」「ほーら、やる気がでるでしょう」
そんなことを何千回何万回言ったところで、目の前の現実に立ち向かわない限り、問題は解決しないのです。お子様に本当にやる気を出させるには、「そっか、これならできる」「早く試してみたい」と本気で感じさせることです。




> この商品のより詳しい情報をみる




■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル


TOP▲へ





クイックマインド・プログラム【佐藤寿洋/催眠療法センター/ウィニングエッジ】で症状が治る